倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

専門用語集

HOME > 専門用語集 > さ行 > サービサー

サービサー

サービサーとは、債権回収会社のことです。

サービサーは、金融機関等からの委託または譲渡により特定金銭債権の管理回収を行います。

サービサーについて知っておきたいこと

サービサーが管理回収を行う特定金銭債権とは以下の債権が代表的なものとなります。

  • 金融機関等が有している貸付債権
  • リース、クレジット債権
  • 法的倒産手続き中の者が有する債権
  • 保証契約に基づく債権

 

YTOからのアドバイス

破産申立・免責申立を行った場合、破産者の借入等の保証人が、サービサーからの取立を受けることがあります。

金融機関等は債権をサービサーに売却をすることが多々あります。

サービサーは保証人に対して厳しい取立を行う場合もあります。注意が必要です。

借入の保証人が配偶者の場合、サービサー対策の準備が必要です。

 

YTOの支援

  • YTOは、倒産手続きの準備の段階からサービサー対策をアドバイスしています。
  • YTOは、配偶者が借入の保証人になっている場合のサービサー対策を支援ています。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話