倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

専門用語集

HOME > 専門用語集 > か行 > 公正証書

公正証書

公正証書とは、法務大臣が任命する公証人が作成する公文書のことです。

公正証書とは、極めて強力な証拠力がある公文書のことです。

 

公正証書について知っておきたいこと

公正証書に強制執行ができる旨の条項を入れると、相手方が金銭債務を履行

しない時は訴訟を起こさなくても財産を差押える強制執行ができます。

倒産前に債務の支払を公正証書で約束をしている場合は注意が必要です。

 

YTOからのアドバイス

債務の支払を強制執行の条文のある公正証書で約束をしている場合、支払期日が破産申立前に到来すると財産は強制執行されます。

破産申立が公正証書で約束した支払期日より前であれば強制執行はできません。

破産申立時に裁判所が強制執行の停止を命ずることとなります。停止は一時的な措置で強制執行が無効となるわけではありません。

破産申立と同時に免責申立を行い「免責が認められると」強制執行は無効となります。

 

YTOの支援

  • YTOは、公正証書による強制執行の対処を支援します。
  • YTOは、強制執行の前に「破産申立・免責申立」ができるように倒産準備を支援します。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話