倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

専門用語集

HOME > 専門用語集 > あ行
  1. 売掛債権(うりかけさいけん)

    “売掛債権”とは…

    • 製品・商品の販売やサービスの提供など、取引先との通常の販売取引・営業活動により生じる売掛金受取手形売上債権受取勘定と呼びます。
    • さらにそれらを売掛債権といいます。
    • 買掛債権に対する語となります。

     

    “売掛債権”について知っておきたいこと

    • 売掛債権は資産になります。
    • 売掛債権は破産申立時には資産目録資産目録統括表の売掛金に計上して報告をしなければなりません。

     

    YTOからのアドバイス

    • 破産申立の際には売掛債権の明細が分かる請求書の提出も義務付けられます。
    • 事業停止前に売掛債権の明細が分かる請求書の準備を必ずして下さい。
    • 破産管財人は資産の調査を行いますので売掛債権の明細がわかる請求書の提示を必ず求めてきます。
  • オーバーローン

    オーバーローンとは、住宅ローン等の残高が不動産の時価を上回っていることです。

    簡単にいうと、保有している土地・建物を売却しても借金が残ってしまう状態のことです。

     

    オーバーローンについて知っておきたいこと

    破産管財人は、保有している土地、建物を売却しても借金が残ってしまうオーバーローンの状態でも土地、建物売却をします。

    任意売却ができなければ競売の手続きを取り売却することとなります。

     

    YTOからのアドバイス

    オーバーローンの状態でも土地、建物の売却ができなければ、破産管財人の管財業務は完了しません。破産手続きが終わらないことを意味します。

    任意売却の段階で売却することが必要です。

    競売の手続きは裁判所での手続きとなりますので時間がかなりかかります。

     

    YTOの支援

    • YTOは、オーバーローンの状態の土地、建物を倒産準備の段階で売却できるようにする手立ての支援をします。
    • YTOは、オーバーローンの状態の土地、建物を保有していても破産手続きが長引かないようにする支援をします。
  • ご相談・お問い合わせ

    弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

    弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

    タップで発信アドバイザー直通電話