倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

専門用語集

HOME > 専門用語集 > は行 > 背任行為

背任行為

“背任行為”とは…

  • 自分の利益の為に役職や地位を利用して会社に損害を与える行為です。
  • 具体的には地位を利用して会社などに損害を与えること会社から与えられた任務を果たさないことを意味します。

 

“背任行為”について知っておきたいこと

  • 会社の取締役が背任行為を行った場合、通常の背任罪ではなく特別背任になります。
  • 大きな損害を会社に与えた場合、刑事事件になることがありますので注意が必要です。

 

YTOからのアドバイス

  • 背任行為が免責不許可事由に当たることがあります。
  • 免責不許可事由に当たる主な背任行為は以下の通りです。
  1. 会社の資金を私的に流用した場合
  2. 会社の資金を着服した場合。
  3. 会社の資金を不適切な投資等に利用した場合
  • 等々になります。
  • この場合免責許可は認められなくなります。
  • 場合によっては債権者から刑事告訴されることもありますので注意が必要です。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話