倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > お金を使ってはいけないと思っていました。

お金を使ってはいけないと思っていました。

倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。

弁護士に倒産相談をする前ならお金が使えました。お金を使ってはいけないと思っていました。

 

弁護士に倒産相談をする前は、多少の手持ちのお金はありました。

手持ちのお金は全て弁護士に報告をしなければならないと思っていました。

弁護士に報告をしても家族の都合には使わせてもらえると思っていました。

 

弁護士からは、全額を倒産手続き費用に使うと指示を受けました。

家族の為に多少は使いたいとお願いをしましたが認められませんでした。

お金があることを知った以上は認められないとのことでした。

 

弁護士は手持ちのお金を使って良いとはいえません。とのことでした。

また、倒産相談の前のことまでは分かりませんが・・・。

弁護士とこんな話をしたことを鮮明に覚えています。

 

合法的な使途であればお金を使えたことを知ったのは、弁護士との倒産相談の後のことでした。

手遅れでした。家族の為にお金を使うことができませんでした。

 

お伝えをしたいこと

* 弁護士は倒産相談後の個人的な都合でのお金の使途は認めてくれません。

 

お教えをしたいこと

* 弁護士と倒産相談をする前なら手持ちのお金は家族の為に使えます。

* 但し、合法的であり必要最低限でなければなりません。

 

私の教訓

* 弁護士と倒産相談をする前に、手持ちのお金を家族の為に使っておくべきでした。

* 合法的な必要最低限の使い方は難しい問題ではありませんでした。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話