倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 債権者集会の準備をしておくべきでした。

債権者集会の準備をしておくべきでした。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 債権者集会の準備をしておくべきでした。

 

  • 債権者集会が紛糾してしまいました。
  • 債権者集会が紛糾して困ったことになりました。
  • 債権者集会の質疑応答の時、特定の債権者の感情的な言動で債権者集会が紛糾してしまいました。
  • 債権者集会の質疑応答の時、特定の債権者の事実と相異した言動で債権者集会が紛糾してしまいました。
  • 債権者集会の質疑応答の時、特定の債権者の誹謗中傷で債権者集会が紛糾してしまいました。

 

お伝えをしたいこと

  • 債権者集会を紛糾させる債権者には注意が必要です。
  • 債権者集会の質疑応答の時に、特定の債権者が債権者集会を紛糾させることがよくあります。
  • 特定の債権者が債権者集会を紛糾させると何回も債権者集会をおこなわないといけなくなり、債権者集会の終結が遅くなります。
  • 債権者集会の終結が遅くなると、結果的に破産手続きの終結も遅くなるため注意が必要です。
  • できるだけ債権者集会を紛糾させないことが重要です。

 

お教えをしたいこと

  • 債権者集会の質疑応答の時に紛糾させるのは主に以下のような債権者です。
  1. 給料未払いで債権者となった従業員
  2. 買掛金未払いで債権者となった古くからの取引先
  • 上記の債権者は債権者集会を紛糾させる可能性が高いため注意が必要です。

 

私の教訓

  • 債権者集会の準備をしておくべきでした。
  • 債権者集会を紛糾させる恐れのある債権者を弁護士と破産管財人に報告しておくべきでした。
  • 債権者集会を紛糾させる恐れのある債権者の事情を弁護士と破産管財人に報告しておくべきでした。
  • 弁護士と破産管財人に紛糾させる特定の債権者の情報を報告しておけば、債権者集会の対策を講じてもらうことができました。
  • 弁護士と破産管財人に債権者集会の対策を講じてもらうことができれば、債権者集会の紛糾を最小限にすることができました。
  • 特定の債権者は感情的な言動事実と相異した言動誹謗中傷により債権者集会を紛糾させます。
  • 弁護士と破産管財人に報告をしておけば、この特定の債権者への対策を講じてもらうことができました。
  • 債権者集会の準備をしておけば、債権者集会での苦労は軽減できたと思います。

 

*YTOは債権者集会の準備を支援します。

*YTOは弁護士と破産管財人への報告準備を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話