倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 債権者集会で注意することがありました。

債権者集会で注意することがありました。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 債権者集会で注意することがありました。

 

  • 破産手続き開始決定の2か月後から債権者集会に出席することになりました。
  • 債権者集会で責任を追及されるのではないかと心配でした。
  • 債権者集会で厳しい状況に追い込まれるのではないかと心配でした。
  • 債権者集会では何を問われるのかが分からず心配でした。
  • 債権者集会では何をするのかが分からず心配でした。
  • 債権者集会にどの位の債権者が来るのかが分からず心配でした。
  • 債権者集会がどのくらいの期間で終わるのかが分からず心配でした。
  • 債権者集会の対応の仕方が分からず心配でした。
  • 債権者集会の準備の仕方が分からず心配でした。

 

お伝えをしたいこと

  • 債権者集会は債務者(破産者)の財産調査等の経過、結果を破産管財人が債権者に報告をする集会です。
  • 債権者集会は債務者(破産者)の責任を追及する集会ではありません。
  • 債権者集会は破産管財人が裁判官同席のもとで集会を進めます。
  • 債務者(破産者)は弁護士同席のもとで集会に出席することになります。
  • 債務者(破産者)は第一回目の債権者集会の冒頭に発言を求められます。
  • 求められる発言は破産に至った経緯破産に際しての謝罪になります。
  • 発言の内容は弁護士が教えてくれます。
  • 冒頭の発言以降は弁護士が債権者の対応をすることになります。
  • 債権者集会に来る債権者数は負債額や負債内容により異なりますが、金融機関等が来ることはほとんどありません。
  • 債権者集会は財産処分が終わるまで続きます。
  • 不動産等の財産の売却が終了した段階で終結します。
  • 債権者集会で集会が紛糾する場合もあります。
  • 集会が紛糾する場合には債権者集会は長期化することが一般的です。

 

お教えをしたいこと

  • 債権者集会は弁護士の指示通りに対応すれば問題ありません。
  • 債権者集会の準備も弁護士の指示に従えば問題ありません。
  • 債権者集会は債務者(破産者)の責任追及をする場所では有りませんので、必要以上に心配する必要はありません。
  • ただし、債権者集会を紛糾させる債権者には事前に注意をしておくべきです。
  • 債権者集会の紛糾は社員(従業員)小規模な取引先によることがほとんどです。
  • 特に社員(従業員)による債権者集会の紛糾には注意が必要です。
  • 感情的な行動により紛糾させることがよくあります。

 

私の教訓

  • 債権者集会を紛糾させない準備を十分にしておくべきでした。
  • 債権者集会を紛糾させる恐れのある債権者の対応をしておくべきでした。
  • 債権者集会を紛糾させる恐れのある債権者情報を弁護士に事前に報告しておくべきでした。
  • 債権者集会の紛糾の心配は準備をすることで解決できました。
  • 債権者集会の紛糾は準備ができていれば必要以上に怖がる必要はありませんでした。

 

*YTOは債権者集会の心配解決を支援します。

*YTOは債権者情報の報告準備を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話