倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 倒産の苦しさには『倒産前の苦しさ』と『倒...

倒産の苦しさには『倒産前の苦しさ』と『倒産後の苦しさ』がありました。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 倒産の苦しさには『倒産前の苦しさ』と『倒産後の苦しさ』の2つがありました。

 

  • 倒産の苦しさには『倒産前の苦しさ』と『倒産後の苦しさ』がありました。
  • 『倒産前の苦しさ』は債権者の取立に耐える苦しさでした。
  • 毎日債権者から取立を迫られる苦しい日々が続きました。
  • 債権者から暴力を受けることもありました。
  • 『倒産後の苦しさ』は再起の目途が立たない不安に耐える苦しさでした。
  • 破産申立手続きがいつ終わるかが分からない不安に耐える苦しさでした。
  • 債権者集会で債権者の前に出なければならない不安に耐える苦しさでした。
  • 再起の目途が立たない不安に耐える苦しさでした。
  • 倒産後の生活苦に耐える苦しさでした。
  • 倒産の苦しさに耐える方法が分かりませんでした。
  • 倒産の苦しさに耐える方法が分からずに自暴自棄に陥ってしまいました。

 

お伝えをしたいこと

  • 倒産の苦しさの『倒産前の苦しさ』と『倒産後の苦しさ』には原因がありました。
  • 『倒産前の苦しさ』は資金調達が上手く行かないのが原因でした。
  • 運転資金不足から取立が生じたことが原因でした。
  • 取立に応じることで生じたキャッシュアウトが原因でした。
  • 運転資金不足とキャッシュアウトの悪循環が原因でした。
  • 『倒産後の苦しさ』は先の見えない不安による精神的な苦しさが原因でした。
  • 破産申立手続きがいつ終わるかが分からない不安が原因でした。
  • 債権者集会で債権者の前に出なければならない不安が原因でした。
  • 再起の目途が立たない不安が原因でした。
  • 倒産後の生活苦の不安が原因でした。

 

お教えをしたいこと

  • 『倒産前の苦しさ』は倒産の決断を早くすることで解決ができます。
  • 手元にお金があるうちに倒産の決断をすることで不足した運転資金でもお金の使い方に工夫ができます。
  • 運転資金を有効に使うことで取立を回避する工夫ができます。
  • 取立を回避することができればキャッシュアウトの悪循環が防げます。
  • 『倒産後の苦しさ』は予定を立てて目標を持つことで解決ができます。
  • 破産手続き終結までの時間目標を立てることで不安は軽減できます。
  • 債権者集会は準備をすることで不安は軽減できます。
  • 倒産前に再起目標の予定を立てておくことで不安は軽減できます。
  • 倒産前に倒産後に生活苦に陥らないよう準備をしておくことで不安は軽減できます。

 

私の教訓

  • 倒産の苦しさを軽減させる方法がありました。
  • 『倒産前の苦しさ』は倒産の決断を早くすることで解決ができました。
  • 『倒産後の苦しさ』は再起までの予定を立てておくことで解決ができました。
  • 倒産を怖がるあまりに倒産の決断が遅くならないようにすることが必要でした。
  • 倒産を怖がるあまりに倒産後の生活の準備を怠らないようにすることが必要でした。

 

*YTOは『倒産の苦しさ』の軽減準備を支援します。

*YTOは『倒産の苦しさ』の軽減予定を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話