倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 倒産手続きを全て弁護士に任せるべきではあ...

倒産手続きを全て弁護士に任せるべきではありませんでした。

倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。

倒産手続きを全て弁護士に任せるべきではありませんでした。

 

倒産手続きを全て弁護士に任せて受任通知・破産申立・免責申立を進めてもらいました。

手持ち資金の状況・資産の状況を全て弁護士に伝えました。

当座の生活費を差し引いた全てのお金を弁護士に没収されました。

弁護士に委任をしたとたんに家族の生活の目途が立たなくなりました。

弁護士は家族の生活を守ってはくれませんでした。

弁護士は家族の将来についての相談に耳を傾けてくれませんでした。

弁護士に家族が生きて行くために必要なお金の相談をしましたが聞き入れてもらえませんでした。

弁護士は法律に準じた倒産手続きの作業を進めてくれるだけでした。

 

お伝えをしたいこと

倒産手続きを弁護士に任せると受任通知・破産申立・免責申立の作業を法律に準じて進めてくれます。

弁護士は倒産手続き後の家族の生活について支援をしてくれることはありません。

弁護士は倒産手続き後の家族の生活費の心配をしてくれることはありません。

弁護士はあなたの家族の将来について心配してくれる訳ではありません。

弁護士は倒産手続きを作業として受け止めているだけです。

弁護士に任せるのは倒産手続きの法的実務だけです。

倒産手続き後の家族の生活は自分で守らなければなりません。

 

お教えをしたいこと

倒産手続きを弁護士に任せる前に倒産後の家族の生活を守る準備が必要です。

倒産手続きを弁護士に任せる前に倒産後の家族の生活費を捻出しておくことが必要です。

倒産手続きを弁護士に任せる前に合法的に倒産後の家族の生活費を捻出する方法があります。

弁護士は合法的に倒産後の家族の生活費を捻出する方法を教えてくれることはありません。

弁護士に過度の期待をしてはいけません。

弁護士はタテマエで話をしてきます。

弁護士にホンネの相談(お金の相談)をしても意味がありません。

 

私の教訓

倒産手続きを全て弁護士に任せるべきではありませんでした。

倒産手続きを弁護士に任せる前に倒産後の家族の生活費を捻出しておくべきでした。

倒産手続きを弁護士に任せる前に倒産後の家族の将来の準備をしておくべきでした。

倒産手続きを弁護士に任せる前に倒産後の家族の生活費を捻出し家族の将来の準備をしても違法行為とはならない方法があることを知りませんでした。

※YTOは倒産手続きを弁護士に任せる前に倒産後の家族の生活費を合法的に捻出する支援をしています。

※YTOは倒産手続きを弁護士に任せる前に倒産後の家族の将来の準備を合法的に行う支援をしています。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話