倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 倒産手続きの準備は自分でもできました。弁...

倒産手続きの準備は自分でもできました。弁護士に任せたら遅くなりました。

倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。

倒産手続きの準備は自分でもできました。弁護士に任せたら遅くなりました。

 

倒産手続きの準備は自分ではできないと思っていました。

倒産手続きの準備は弁護士に依頼しなければ無理だと思っていました。

倒産手続きの準備は特殊な作業かと思っていました。

倒産手続きの準備は何をしたら良いかを知りませんでした。

でも、倒産手続きの準備はほとんどが自分でできることでした。

倒産手続きの準備は面倒な作業ですが弁護士に依頼をしなくても自分でできることでした。

倒産手続きの準備を自分でしておくべきでした。

倒産手続きの準備をしてから弁護士に倒産相談をするべきでした。

倒産手続きの準備を弁護士に任せたことで準備期間にかなり時間を要することとなりました。

 

お伝えをしたいこと

倒産手続きの準備は自分でもできることが多々あります。

倒産手続きの準備を弁護士に任せると準備期間にかなり時間がかかります。

弁護士は倒産手続きの準備を毎日してくれる訳ではありません。

弁護士は倒産手続きの準備資料がどこにあるのかを知りません。

弁護士は倒産手続きの準備資料をそろえる作業をしてくれる訳ではありません。

結局、弁護士に指示をされて自分で倒産手続きの準備資料を用意することとなります。

でしたら、最初から自分で倒産手続きの準備をしておいた方が倒産手続きの準備は早くなります。

弁護士に相談をしても倒産手続きの準備は自分でやることとなります。

 

お教えをしたいこと

倒産手続きの準備は難しくありません。

倒産手続きの準備を自分でしておくことで倒産手続きの準備期間はかなり短縮できます。

倒産手続きの準備を弁護士に任せると倒産手続きの準備に時間がかなりかかります。

倒産手続きの準備を弁護士に任せるべきではありません。

倒産手続きの準備は以下の3項目です。

  1. 債権者の整理
  2. 資産等の整理
  3. 帳簿類の整理

①~③は自分でも準備できることです。

自分で準備しなければならないことです。

弁護士に任せて準備できることではありません。

 

私の教訓

この準備をしてから弁護士に倒産相談をすると倒産手続きの準備期間は3ヶ月程度短縮できました。

この準備をしてから弁護士に倒産相談をすると倒産相談の直後に受任通知を出してもらうことができました。

※YTOは倒産手続きの準備を支援します。

※YTOは倒産手続きに必要となる書類・資料の準備を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話