倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 破産手続きの弁護士費用を安くする方法があ...

破産手続きの弁護士費用を安くする方法がありました。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 破産手続きの弁護士費用を安くする方法がありました。

 

  • 破産を決意しなければならない経営状況に追い込まれていました。
  • 破産の決意がなかなか出来ませんでした。
  • 破産手続き費用の準備に苦労していたからです。
  • 破産手続きの弁護士費用は弁護士によって様々でした。
  • 破産手続きの弁護士費用は決して安い金額ではありませんでした。
  • 破産手続きの弁護士費用だけでも安くしてもらえたらと思っていました。
  • 破産手続きの弁護士費用を安くしてもらう方法も分からないので破産の決意が出来ずに悩んでいました。

 

お伝えをしたいこと

  • 破産手続きの破産申立予納金を安くすることは出来ません。
  • 破産手続きの破産申立予納金は負債額によって裁判所が定める破産申立予納金の基準があるからです。
  • 破産手続きの弁護士費用を安くすることは不可能ではありません。
  • 破産手続きの弁護士費用は弁護士との相談で決めることになるからです。
  • 破産手続きの弁護士実費を安くすることも不可能ではありません。
  • 破産手続きの弁護士実費は弁護士との相談で決めることになるからです。

 

お教えをしたいこと

  • 破産手続きの弁護士費用を安くする方法はあります。
  • 破産手続きの弁護士費用を安くする方法は以下の通りです。
  1. 破産手続きに必要となる資料の準備を自分ですること
  2. 破産手続きに必要となる書類の準備を自分ですること
  • 破産手続きに必要となる資料の準備書類の準備をしてから弁護士との法律相談をすることです。

 

私の教訓

  • 破産手続きに必要となる資料の準備書類の準備を自分で準備してから弁護士との法律相談をするべきでした。
  • 破産手続きに必要となる資料の準備書類の準備を自分で準備したことで弁護士の作業がかなり少なくなりました。
  • 弁護士に後から「弁護士側の作業量が少なくなれば破産手続きの弁護士費用弁護士実費を安くする相談に応じることが出来ました」と言われました。
  • 破産申立に必要となる資料の準備書類の準備をしたうえで、率直に弁護士費用弁護士実費を安くしてもらえるように弁護士に相談をするべきでした。

 

*YTOは弁護士費用を安くする準備を支援します。

*YTOは弁護士実費を安くする準備を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話