倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

解決事例

HOME > 解決事例 > 埼玉県(サービス業):負債9000万円の...

埼玉県(サービス業):負債9000万円の解決事例

<相談の概要>

  • 売上金の激減により資金繰りの目途が立たなくなりました。
  • 資金繰りの目途が立たない状況で債権者から口座差押をされました。
  • 税金の滞納で口座差押をされました。
  • ノンバンクの未返済で口座差押をされました。
  • 買掛金の未払いで口座差押をされました。
  • 2ヶ月先までの現金回収の売掛金合計500万円は差押を免れました。
  • 2ヶ月先までの現金回収の売掛金を使って破産申立をすることはできますか。
  • 2ヶ月先までの現金回収の売掛金を使って破産申立をする準備の仕方を教えて下さい。

<解決方法>

  • 2ヶ月先までの口座差押売掛金差押の対応を検討しました。
  • 口座差押にともなう資金ショート回避の対応を検討しました。
  • 売掛金差押にともなう資金ショート回避の対応を検討しました。
  • 2ヶ月先までの現金回収の売掛金を確保する対策を検討しました。
  • 2ヶ月先までの現金回収の売掛金500万円の確保を段取りしました。

 

<依頼者の声>

  • 口座差押はされましたが、2ヶ月先までの売掛金の確保ができたので現金回収の売掛金500万円を使って破産申立をすることができました。
  • 2ヶ月間で売掛金の確保の準備ができました。
  • 2ヶ月間で倒産手続きの準備ができました。
  • 2ヶ月間で倒産手続き費用の準備ができました。
  • 2ヶ月間で倒産後の家族の生活費の準備ができました。
  • 2ヶ月間で倒産後の家族の生活環境の準備ができました。
  • 2ヶ月間で倒産後の再起の準備ができました。
  • 免責不許可事由に当たることなく売掛金の確保をすることができました。
  • 免責不許可事由に当たることなく倒産の準備をすることができました。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話