倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 倒産時の従業員解雇についての相談

倒産時の従業員解雇についての相談

相談内容

  • 従業員に倒産を告知するタイミングが分かりません。
  • 従業員に倒産による解雇を告知するタイミングが分かりません。
  • 倒産時に従業員を解雇する為の手順が分かりません。
  • 倒産時に従業員を解雇する為の準備の仕方が分かりません。
  • 倒産時に従業員を解雇するとトラブルになるのではないかと不安です。
  • 倒産時に従業員とトラブルにならない解雇の仕方が分かりません。

 

相談の経緯

  • 従業員と倒産時にトラブルにならない解雇の仕方が分からないので心配です。
  • 従業員を解雇する時のトラブルが心配です。
  • 従業員を解雇する為の手順が分からないので不安です。
  • 従業員を解雇する為の準備が分からないので不安です。
  • 倒産時に従業員とトラブルにならない解雇の仕方を教えて下さい。

 

相談の要点

  • 倒産時の従業員解雇の手順準備は以下となります。
  1. 従業員解雇に必要となる解雇通知の準備
  2. 従業員解雇に必要となる雇用保険被保険者資格喪失届の準備
  3. 従業員解雇に必要となる社会保険資格喪失届の準備
  4. 従業員解雇に必要となる給料等の賃金の準備
  5. 従業員解雇時に従業員に返還を求める物(健康保険証、等)の確認
  6. 従業員に倒産(事業停止)を告知する日時の確認
  • 上記の①~⑥の手順で従業員解雇の準備をすることで倒産時の従業員とのトラブルは軽減できます。
  • 事前に告知をせず、倒産時(事業停止時)に従業員に倒産(事業停止)を告知することで倒産時の従業員とのトラブルは軽減できます。
  • 倒産時(事業停止時)に従業員に倒産(事業停止)を告知しても差支えありません。
  • ただし以下の注意が必要となります。
  • 倒産時(事業停止時)に従業員に倒産(事業停止)を告知する場合には事前に解雇予告通知を行う必要はありません。
  • ただし給料等の賃金2ヶ月分を支給しなければなりません。
  • 事前に倒産(事業停止)を従業員に告知して、事前に解雇予告通知を従業員に提示をすると大きなトラブルになることがあります。
  • 注意が必要です。
  • 倒産時(事業停止時)に従業員に倒産(事業停止)倒産による解雇を告知することで従業員とのトラブルは最小限になります。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話