倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 事業停止日の従業員の対処についての相談

事業停止日の従業員の対処についての相談

相談内容

  • 「事業停止日に従業員とどのように対応したらいいか?」がわかりませんでした。
  • 「事業停止日に従業員とトラブルになるのではないか?」と不安でした。
  • 事業停止日に従業員の解雇の仕方を失敗しそうで不安でした。
  • 事業停止日に事業停止の仕方を失敗しそうで不安でした。
  • 事業停止日に事業停止の手続きを失敗しそうで不安でした。
  • 事業停止日に従業員とトラブルにならない方法を教えて下さい。

 

相談の経緯

  • 「事業停止日に従業員とどのように対応したらいいか?」を教えて下さい。
  • 事業停止日に従業員とトラブルにならない方法を教えて下さい。
  • 事業停止日の従業員の解雇の仕方を教えて下さい。
  • 事業停止日の事業停止の仕方を教えて下さい。
  • 事業停止日の事業停止の手続きを教えて下さい。

 

相談の要点

  • 事業停止日における従業員とのトラブルは以下の準備で回避できます。
  1. 解雇通知の準備。(※1か月以上前の解雇予告通知を行わない場合は事業停止日に解雇を通知
  2. 当月給料解雇手当の準備。(※1か月以上前に解雇予告通知を行わない場合は当月給料+1か月給料相当額の解雇手当
  3. 雇用保険被保険者資格喪失届の準備。
  4. 社会保険資格喪失届の準備。
  5. 源泉徴収票の準備。
  6. 健康保険証の返還手続きの準備。
  7. 貸与物(携帯・パソコン・営業車等)の返還手続きの準備。
  8. 私物の撤去告知の準備。(※事業停止日以降は事業所への立ち入りが不可能なため
  • 上記を準備すれば事業停止日における従業員とのトラブルは回避できます。
  • 事業停止日における従業員とのトラブルは解雇通知当月給料解雇手当が主な原因です。
  • これらのトラブルは準備をすることで回避できます。
  • また従業員が再就職する時に必要となる①雇用保険被保険者資格喪失届・②社会保険資格喪失届・③源泉徴収票の準備も必要です。
  • この準備を怠ると事業停止日以降にトラブルが起こり、対応が必要となるため苦労します。

 

*YTOは事業停止日に必要となる準備を支援します。

*YTOは事業停止日の従業員とのトラブル回避を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話