倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 倒産するとブラックリストに載り困ったこと...

倒産するとブラックリストに載り困ったことになりました。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 倒産したことでブラックリストに載り、困ったことになりました。

 

  • 倒産するとブラックリストに載ることは承知していました。
  • 倒産前は「ブラックリストに載っても仕方がない」と思っていました。
  • しかし倒産前にブラックリストに載ることをあまり意識していませんでした。
  • その結果、倒産後に困ったことになりました。
  1. 賃貸住宅の契約ができなくなりました。
  2. クレジットカード契約ができなくなりました。
  3. リース契約ができなくなりました。
  4. 借入の契約ができなくなりました。
  • ブラックリストに載ったことで倒産後の生活に支障をきたすことになりました。

 

お伝えをしたいこと

  • 倒産をするとブラックリストに載ることになります。
  • ブラックリストに載ると以下のような制限を受けることになります。
  1. 個人情報の確認が必要となる契約ができなくなります。
  2. クレジットカードが持てなくなります。
  3. 借入ができなくなります。
  4. 保証人になれなくなります。
  • ブラックリストに載って以降、10年くらい制限を受けることになります。

 

お教えをしたいこと

  • 倒産をするとブラックリストに載ることになります。
  • ブラックリストに載るとさまざまな制限を受けることになります。
  • ブラックリストに載っても倒産後に困らないように準備をしておく必要があります。
  • 生きて行く為に必要な準備であれば差支えありません。
  • 特に賃貸住宅の契約等で困らないよう準備をしておく必要があります。

 

私の教訓

  • 倒産によってブラックリストに載ることを、もっと深刻に認識しておくべきでした。
  • 倒産前にブラックリストに載ることを意識して対策を取っておくべきでした。
  1. 賃貸住宅の契約は倒産前でも差支えありませんでした。
  2. 携帯電話の契約は倒産前でも差支えありませんでした。
  • 「倒産前に契約をしても、生きて行くために必要であれば差支えない」と知っておくべきでした。
  • 生きていくために必要なものを倒産前に契約をしておくべきでした。
  • ブラックリストに載ることを想定し、倒産後に困らない準備が必要でした。
  • ブラックリストに載ることを想定し、倒産後に生きて行く為に必要な準備を倒産前に行っておくべきでした。
  • ブラックリストに載ると「10年くらいの期間はブラックとしての扱いを受ける」と知ったうえで準備をしておく必要がありました。

 

*YTOはブラックリストに載った後の準備を支援します。

*YTOは倒産後に生きて行く為に必要な準備を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話