倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 破産申立後の家族の生活の守り方についての...

破産申立後の家族の生活の守り方についての相談

相談内容

破産申立後の家族の生活の守り方について教えてほしい。

 

相談の経緯

  • 破産申立後の家族の生活の守り方をお教えしています。
  • 破産申立後の家族の生活は、破産申立前に準備をしておくことが必要です。
    破産申立後では手遅れです。
  • 破産申立前の倒産準備で第一にやらなければならないことが、
    家族の生活を守る為の生活基盤確保の準備です。

 

生活基盤確保の準備は、

  1. 生活費の準備。(最低限の生活費、教育費 等)
  2. 住居の準備。
  3. 生活必需品の準備。(車、携帯電話 等)
  4. 再起の準備。(仕事の準備)

の4項目です。

注意をしなければならないことは、生活費としての使途に限定しなければなりません。

①~④の倒産準備ができていないままに破産申立をした場合、
破産申立後の家族の生活を守ることは不可能です。

 

相談の要点

  • 破産申立後の家族の生活を守る為には、破産申立前の倒産準備の段階での準備が不可欠です。

倒産準備の段階で生活基盤確保の準備ができていれば何も心配することはありません。

  • YTOは、破産申立後の家族の生活をお守りする為の「倒産準備」の支援をします。
  • YTOは、生活基盤確保の準備からあなたの家族の生活を支援します。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話