倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 債権者の取り立ての対応の仕方についての相...

債権者の取り立ての対応の仕方についての相談

相談内容

  • 債権者の取り立ての対応の仕方について教えてほしい。

 

相談の経緯

  • 債権者の取り立ての対応の仕方をお教えしています。
  • 債権者の取り立ての対応は、「倒産の準備」を行うことで解決できます。
    「倒産の準備」ができていれば、債権者の取り立ては全く怖くはありません。
    「倒産の準備」のなかで債権者の取り立てを予測し、予測の対応を予定通りに進める方法で解決します。
  • 債権者の取り立てには、「銀行の取り立て」と「一般債権者の取り立て」があります。
    「銀行の取り立て」は、約定をもとに法的に取り立てをしてきます。
    「一般債権者の取り立て」は、感情的に強引に取り立てをしてきます。
    どちらも、会社だけでなく自宅にまで取り立てに押し掛けてきます。

どちらの場合でも、「倒産の準備」のなかで取り立てを予測し、
予測の対応を予定通りに進める方法で解決できます。

 

相談の要点

  • 債権者の取り立ての対応は、その場しのぎの対応では解決できません。
  • 債権者の取り立ての対応は、「倒産の準備」のなかで行うことが重要です。

 

*YTOは、債権者の取り立てから、あなたとあなたの家族をお守りします。

*YTOは、「倒産の準備」のなかで、債権者の取り立ての対応を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話