倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 倒産の準備には優先順位がありました。

倒産の準備には優先順位がありました。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 倒産の準備には優先順位がありました。

 

  • 倒産の準備は何から始めればいいのかがわかりませんでした。
  • 倒産の準備は何から始めればいいのかがわからず悩んでいました。
  • しかし倒産の準備は何から始めればいいかを知るすべが有りませんでした。
  • しかし倒産の準備は何から始めればいいかを相談する先もありませんでした。
  • 結果、倒産の準備の始め方を間違えました。
  • 結果、倒産の準備が上手く行きませんでした。

 

お伝えをしたいこと

  • 倒産準備には優先順位があります。
  • 倒産準備には始める順番(優先順位)があります。
  • 倒産準備の順番を間違えると倒産後の生活で困る場合があります。
  • 倒産準備の順番を間違えると倒産後の生活費で困る場合があります。
  • 倒産準備の順番を間違えると倒産後の再起で困る場合があります。
  • 倒産準備の順番を間違えると倒産手続き費用で困る場合があります。
  • 倒産準備の順番を間違えると倒産の準備が上手く進まないことで困る場合があります。

 

お教えをしたいこと

  • 倒産準備の優先順位(準備をする順番)は以下の通りです。
  1. 倒産後の家族の生活環境の準備
  2. 倒産後の家族の生活費の準備
  3. 倒産後の再起の準備
  4. 倒産手続き費用の準備
  5. 倒産手続きに必要となる資料の準備
  6. 倒産手続きに必要となる書類の準備
  7. 従業員解雇の準備
  8. 事業停止(事業所閉鎖)の準備
  9. 委任する弁護士選定の準備

 

私の教訓

  • 「1番目から6番目の準備が同時進行である」を知っておくべきでした。
  • 「優先順位通りの準備が倒産の不安軽減になる」を知っておくべきでした。
  • 「優先順位通りの準備が事業停止時のトラブル軽減につながる」を知っておくべきでした。
  • 「優先順位通りに準備をしてから弁護士に相談すれば、破産申立免責申立を迅速に進めてもらえる」を知っておくべきでした。
  • 「優先順位通りの準備は債権者対応をしながらなので、精神的に辛い状況での準備になる」を知っておくべきでした。
  • 「精神的に辛い準備でも短期間で完了させることが可能である」も知っておくべきでした。

 

*YTOは優先順位による倒産準備を支援します。

*YTOは倒産準備の辛い期間が短期間となるよう支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話