倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 倒産前のキャッシュアウトは防ぐことができ...

倒産前のキャッシュアウトは防ぐことができました。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 倒産前のキャッシュアウトは防ぐことができました。

 

  • 倒産前のキャッシュアウトで資金繰りが出来ませんでした。
  • 倒産前のキャッシュアウトで倒産手続き費用の捻出ができませんでした。
  • 倒産前のキャッシュアウトで倒産後の生活費の準備が出来ませんでした。
  • 倒産前のキャッシュアウトで悩んでいました。
  • 倒産前のキャッシュアウトを防ぐことができませんでした。

 

お伝えをしたいこと

  • 倒産前のキャッシュアウトを防ぐことは難しくありません。
  • 倒産前に段階的な支払計画を立てましょう。
  • 倒産前に支払先を限定しましょう。
  • 倒産前に支払先の優先順位を決めましょう。
  • 倒産前の取立トラブルを怖がらないようにしましょう。
  • 勇気をもって上記に向き合うことがキャッシュアウトを防ぐことに繋がります。

 

お教えをしたいこと

  • 倒産前のキャッシュアウトを防ぐ方法とは段階的な支払計画を立てることです。
  1. 倒産前3か月の支払計画を立て、支払先を限定することです。
  2. 倒産前2か月の支払計画を立て、支払先を限定することです。
  3. 倒産前1か月の支払計画を立て、支払先を限定することです。
  • さらに支払先を限定し、その上で支払先の優先順位を決めることです。
  • 支払計画を立て、支払先を限定し、支払先の優先順位を決めることで支払金額は最小限になります。
  • 支払金額を最小限にすることがキャッシュアウトを防ぐことに繋がります。
  • この時、偏頗弁済にならないよう注意が必要です。
  • この時、取立トラブルが必ず起きますが勇気をもって対処しましょう。

 

私の教訓

  • 倒産前3か月の支払計画を立て、キャッシュアウトに向き合うべきでした。
  • 倒産前3か月の支払先を限定し、キャッシュアウトに向き合うべきでした。
  • 倒産前3か月の支払先の優先順位を決め、キャッシュアウトに向き合うべきでした。
  • 取立トラブルが起こりましたが「計画を立てた3か月間を頑張ろう」と思えたので耐えることができました。
  • 偏頗弁済にならないように気を付けたことで、破産申立後に大きな問題になることもありませんでした。
  • 倒産前のキャッシュアウトを防ぐ方法は勇気をもって支払計画を立てることでした。

 

*YTOは倒産前のキャッシュアウトの予防を支援します。

*YTOは倒産前のキャッシュアウトの対策を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話