倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

解決事例

HOME > 解決事例 > 東京都(小売業):負債総額 7,500万...

東京都(小売業):負債総額 7,500万円 の解決事例

<相談の概要>

売上減少で経営継続が難しい状況です。
仕入れ先への支払、金融機関への返済もできない状況です。
精神的に苦しく、これ以上耐えられそうにありません。
倒産を考えなくてはならないと思いますがどうしたらよいか分かりません。

<解決の結果>

倒産手続き費用の解決

  • 手持ち資金と回収手形で倒産手続き費用の60%が充当できました。
  • 不足の40%は売掛金で充当できました。
  • 倒産手続き費用が60万円安くなりました。

倒産後の家族の生活基盤確保

  • 住居の確保ができました。
  • 生活費の確保ができました。
  • 子供の教育費の確保ができました。
  • 車の確保ができました。

債権者の問題の解決

  • 取立の対策を行いました。
  • 債権者の洗い出しの作業を行いました。

弁護士選定の問題の解決

  • 弁護士費用が30万円安くなりました。
  • 相談の翌日に受任通知を発送してもらえました。

<依頼者の声>

精神的に限界でしたがYTOの皆さんが支えてくれました。
手持ち資金もなく倒産手続き費用の準備ができないと思っていましたが、無事に解決できました。家族の不安もYTOが解決してくれました。
YTOに紹介された弁護士の先生も親切に対応をしてくれました。
安心して倒産手続きを進めることができました。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話