倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

解決事例

HOME > 解決事例 > 愛知県(卸売業)負債3億5000万円の解...

愛知県(卸売業)負債3億5000万円の解決事例

<相談の概要>

  • 倒産手続き費用の捻出で苦労しています。
  • 手持ち資金がないため、倒産手続き費用の捻出で苦労しています。
  • 売上金がないため、倒産手続き費用の捻出で苦労しています。
  • 取引約定の保証金を解約して捻出しても差支え無いでしょうか。
  • 賃貸物件の保証金を解約して捻出しても差支え無いでしょうか。
  • リース契約の保証金を解約して捻出しても差支え無いでしょうか。
  • 倒産直前に保証金取引を解約しても差支え無いでしょうか。
  • 倒産直前に保証金取引を解約した資金を倒産手続き費用に充当しても差支え無いでしょうか。
  • 倒産直前の保証金取引の解約が問題視されないかが心配です。

<解決方法>

  • 保証金取引の解約が契約上問題にならないかを確認しました。
  • 取引約定の保証金の解約返戻手続きを確認しました。
  • 賃貸物件の保証金の解約返戻手続きを確認しました。
  • リース契約の保証金の解約返戻手続きを確認しました。
  • 上記の解約返戻手続きに要する期間から、解約返戻による保証金を倒産手続き費用に充当できるかを確認しました。

 

<依頼者の声>

  • 保証金取引の解約が契約上問題にならないことが確認できました。
  • 保証金取引を解約した資金を倒産手続き費用に充当することにしました。
  • 取引約定の保証金で200万円の捻出ができました。
  • 賃貸物件の保証金で300万円の捻出ができました。
  • リース契約の保証金で100万円の捻出ができました。
  • 保証金取引先が未払いにならないようにしていたことで資金捻出ができました。
  • 手持ち資金が無く倒産手続き費用の捻出で苦労しましたが、保証金取引で預託していた保証金があったので倒産手続き費用等に充当することができました。
  • 保証金取引の保証金の解約返戻手続きには時間が掛かるのを考慮し、早めに解約返戻手続きを進めたことで資金捻出ができました。
  • もう少し手続きが遅くなっていたら事業停止の時期に間に合わなくなるところでした。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話