倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 倒産前に「やってはいけない事」と「やって...

倒産前に「やってはいけない事」と「やっておかなければいけない事」の相談

相談内容

倒産前にやってはいけない事を教えてほしい。

倒産前にやっておかなければいけない事を教えてほしい。

相談の経緯

倒産前にやってはいけない事をお教えしています。

倒産前にやっておかなければいけない事をお教えしています。

倒産前にやってはいけない事は以下の2点です。

  • 資産隠しをしてはいけません。
  • 特定の債権者だけに支払いをしてはいけません。

この2点を守らない場合、免責不許可事由に該当する判断を下されることがあります。

免責不許可事由に該当すると免責が認められなくなる恐れが生じます。

倒産前にやっておかなければいけない事は以下の4点です。

  • 倒産後の生活の準備。(生活費、住居、車、子供の学校の問題、等々)
  • 倒産手続き費用の準備。(破産申立予納金、弁護士費用、弁護士実費)
  • 倒産手続きに必要となる書類作成の準備。
  • 倒産手続きに必要となる資料収集の準備。

この4点の準備ができていれば倒産手続きをスムーズに進めることが可能となります。

さらに倒産手続きの準備段階で債権者からの取立トラブルを回避することも可能となります。

倒産前にやってはいけないこと・倒産前にやっておかなければいけないことには基本原則が有ります。

違法なことはしてはいけないという基本原則です。

この基本原則に基づいて倒産の前に倒産の前にやってはいけないことと倒産の前にやっておかなければいけないことの対処が必要となります。

この対処が倒産の準備です。


相談の要点

倒産前にやってはいけないこと。

倒産前にやっておかなければいけないこと。

合法的にこの対処をすることで倒産前の苦労・苦悩はかなり軽減できます。

合法的にこの対処をすることで倒産後の生活を守ることができます。

合法的にこの対処をすることで倒産手続きの準備が短期間で完了します。

合法的にこの対処をすることで債権者の債権取立のトラブルを回避できます。

 

*YTOは倒産前にやってはいけないことをお教えします。

*YTOは倒産前にやっておかなければいけないことをお教えします。

*YTOは合法的にこの対処(倒産準備)を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話