倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

よくあるご質問

HOME > よくあるご質問 > 破産管財人にどのように対処したら良いかを...

破産管財人にどのように対処したら良いかを教えて下さい。

  • 破産管財人は破産者(債務者)を処罰する立場にあるわけではありません。
  • 破産管財人は破産者(債務者)と敵対するわけではありません。
  • 破産管財人は破産者(債務者)の財産を調査し、債権者に債権割合に応じて配当を行います。
  • 破産管財人は以下の資産状況を調査します。
  1. 現金預金の残高状況
  2. 売掛金の未回収状況
  3. 不動産動産の所有状況
  4. 有価証券の所有状況
  5. 保証金敷金の預託状況
  6. 什器備品の保存状況
  7. 棚卸資産の保存状況
  • 破産管財人が上記の資産状況の調査を行う際、破産管財人の指示に従って調査に協力をすることが破産管財人への対処方法になります。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話