倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

よくあるご質問

HOME > よくあるご質問 > 倒産の決断が早ければ倒産後の生活の準備は...

倒産の決断が早ければ倒産後の生活の準備はできますか?

倒産の決断を早くしなければ倒産後の生活の準備はできません。
倒産の決断が遅くなれば倒産後も苦しむことになります。
注意して下さい。
今現在から3ヶ月先・6ヶ月先の資金繰りを見据えて下さい。
今現在から3ヶ月先・6ヶ月先に資金繰りが破綻するのであれば近々倒産です。
この状況になっていたら倒産の決断をするべきです。
倒産の決断が早ければ倒産後の生活の準備は充分にできます。
倒産の決断が早ければ倒産後の家族の生活も充分に守れます。

 

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話