倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 倒産前のキャッシュアウト対策についての相...

倒産前のキャッシュアウト対策についての相談

相談内容

  • 倒産前の資金繰りが出来ない状況です。
  • 債権者からの取立が厳しく、資金繰りが出来ない状況です。
  • キャッシュアウトが起きてしまい、資金繰りが出来ない状況です。
  • 倒産手続き費用の捻出も出来ません。
  • 倒産後の生活費の準備も出来ません。
  • 倒産前のキャッシュアウトで悩んでいます。
  • 倒産前のキャッシュアウト対策を教えて下さい。
  • 倒産前のキャッシュアウトを防ぐ方法があれば教えて下さい。

 

相談の経緯

  • 倒産前のキャッシュアウトの対処ができません。
  • 債権者からの取立が原因でキャッシュアウトが生じています。
  • 債権者からの差押が原因でキャッシュアウトが生じています。
  • 債権者からの訴訟が原因でキャッシュアウトが生じています。
  • 債権者からの強制執行が原因でキャッシュアウトが生じています。
  • 対処のしようがありません。
  • どうしたら良いかが分かりません。
  • どうしたらキャッシュアウトの対処が出来るか教えて下さい。

 

相談の要点

  • 倒産前のキャッシュアウトの対策は難しくありません。
  • 倒産前のキャッシュアウトを防ぐ方法は倒産までの段階的な支払計画を立てることです。
  • ⇒倒産前3か月の支払計画を立て、支払先を限定します。
  • ⇒倒産前2か月の支払計画を立て、支払先を限定します。
  • ⇒倒産前1か月の支払計画を立て、支払先を限定します。
  • さらに支払先を限定したうえで、さらに支払先の優先順位を決めます。
  • この対処で支払金額は最小限になります。
  • 勇気をもって倒産前の支払計画を立てましょう。
  • 勇気をもって倒産前の支払先を限定をしましょう。
  • 勇気をもって倒産前の支払先の優先順位を決めましょう。
  • この対処で倒産前3か月位のキャッシュアウトは予防できると思います。
  • ただし偏頗弁済に当たらないよう注意が必要になります。
  • ただし取立トラブルの対処が必要になります。
  • 倒産前のキャッシュアウトを長期間予防することは困難です。
  • キャッシュアウト対策は倒産直前の対策とするべきです。

 

*YTOは倒産前のキャッシュアウト対策を支援します。

*YTOは倒産前の債権者対策を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話