倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > コロナの影響での倒産準備についての相談

コロナの影響での倒産準備についての相談

相談内容

  • コロナの影響により受注のキャンセルで、経営継続が難しい状況です。
  • コロナの影響による急激な売上減少で、資金繰りの目途が立ちません。
  • コロナの影響による倒産を考えています。
  • コロナの影響による倒産を考えていますが、倒産準備の仕方が分かりません。
  • コロナの影響による倒産を考えていますが、倒産手続き費用の準備が出来ません。
  • コロナの影響による倒産の決断ができず悩んでいます。
  • コロナの影響による倒産の対処方法が分からず悩んでいます。

 

相談の経緯

  • コロナの影響による経営悪化で、従業員への給料支払が出来ません。
  • コロナの影響による経営悪化で、取引先への買掛支払が出来ません。
  • コロナの影響による経営悪化で、家賃等の固定経費の支払が出来ません。
  • コロナの影響による経営悪化で、資金繰りの目途が立ちません。
  • コロナの影響で倒産するにも倒産手続き費用の捻出の仕方が分かりません。

 

相談の要点

  • コロナの影響で倒産する際の注意点はキャッシュアウトの予防です。
  • コロナの影響が原因の場合は急激な資金減少が生じるため、キャッシュアウト(資金流出)の予防が必要です。
  • コロナの影響による倒産準備は以下の手順で進めることが必要です。
  1. キャッシュアウトの予防からの資金確保
  2. 当面使える運転資金の確保
  3. 倒産手続き費用の確保
  4. 倒産後に生きて行くために必要な生活費の確保
  5. 倒産手続きに必要となる資料と書類の準備
  • コロナの影響での倒産も、準備が出来れば倒産の苦悩は軽減できます。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話