倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 事業停止までの準備についての相談

事業停止までの準備についての相談

相談内容

事業停止までの準備について教えて下さい。

事業停止までに何をしなければならないのかが分かりません。

事業停止までに準備をしなければならない内容が分かりません。

事業停止の準備を弁護士に依頼してもよいのかも分かりません。

事業停止の準備をせずに弁護士に事業停止の相談をしてもよいのかも分かりません。

事業停止の相談をいつ弁護士にしたら良いかも分かりません。

事業停止の準備の仕方、事業停止の準備の内容、事業停止を弁護士に相談する方法とタイミング等々が分かりません。

事業停止までの準備について教えて下さい。

相談の経緯

事業停止までの準備についてお教えしています。

事業停止の準備をしてから弁護士に事業停止の相談をするべきです。

事業停止の準備をする前に弁護士に事業停止の相談をすると自分の思うような準備ができなくなります。

事業停止の準備をする前に弁護士に事業停止の相談をすると事業停止後に苦労をすることになります。

 

相談の要点

事業停止までに準備をしておかなければならないことがあります。

事業停止までに準備をすることは以下の7つです。・

  1. 事業停止後の生活の準備が必要です。
  2. 事業停止後の生活費の準備が必要です。
  3. 破産申立の手続き費用の準備が必要です。
  4. 事業停止時に従業員を解雇する準備が必要です。
  5. 事業停止するまでの債権者からの取立対応の準備が必要です。
  6. 破産申立に必要となる関係資料の準備が必要です。
  7. 破産申立に必要となる申請資料の準備が必要です。

事業停止の準備をする前に弁護士に相談をすると、事業停止後の生活・生活費の準備ができなくなることがありますから注意して下さい。

事業停止の準備をする前に弁護士に相談をすると、事業停止後に事務所で作業をするように弁護士に指示をされることがありますから注意をして下さい。

この場合、事務所で債権者と顔を合わすことになりますので要注意です。

事業停止の準備をする前に弁護士に相談をすると、事業停止後に精神的に大変な思いをすることがよくあります。

精神的に大変な思いをしない為にも、事業停止の準備をしてから弁護士に事業停止の相談をすることが大切です。

 

*YTOは事業停止後に精神的に大変な思いをしないで済むように事業停止の準備を支援します。

*YTOは事業停止の準備をしてから弁護士に事業停止の相談ができるように支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話