倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 倒産前の債権者からの『取立』の対処方法が...

倒産前の債権者からの『取立』の対処方法がありました。

  • 倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。
  • 倒産前の債権者からの取立の対処方法がありました。

 

  • 倒産前、債権者からの取立で困っていました。
  • 倒産前、債権者からの取立の対処で悩んでいました。
  • 倒産前、債権者からの取立の対処ができず悩んでいました。
  • 倒産前、債権者からの取立の対処ができないことから、取立が日に日に大きな問題になって行きました。
  • 倒産前、債権者からの取立の対処ができないことから、キャッシュアウトが起きてしまいました。
  • 倒産前の債権者からの取立の対処方法が分りません。
  • 倒産前の債権者からの取立の対処方法を教えて下さい。

 

お伝えをしたいこと

  • 倒産前の債権者からの取立は悩んでいても解決しません。
  • 倒産前の債権者からの取立の悩みは対処をしないと日に日に大きな問題になります。
  • 倒産前の債権者からの取立の悩みは対処をしないと取り返しの付かない深刻な問題になります。
  • 倒産前の債権者からの取立は支払いをしなければ解決しません。早く支払の対処をしなければなりません。

 

お教えをしたいこと

  • 倒産前の債権者からの取立は支払の問題です。
  • 倒産前の債権者からの取立は支払いをすることで解決します。
  • 倒産前の債権者からの取立の問題は債権者に支払いを誓約することによる対処が有効です。
  • 債権者に分割支払を公正証書で誓約する旨を申入れる対処が有効です。

 

私の教訓

  • 倒産前の債権者からの取立の対処方法がありました。
  • 倒産前の債権者からの取立の対処は支払の対処でした。
  • 倒産前の債権者からの取立の対処は支払の誓約の対処でした。
  • 支払の誓約は公正証書のよる対処が有効でした。
  • 債権者は公正証書による分割支払の協議には耳を傾けてくれました。
  • ただし公正証書による分割支払の誓約には期限の利益の喪失時の強制執行が特約されていました。
  • 分割支払の遅延により期限の利益が喪失した場合、即差押が実行される特約でした。
  • 注意が必要でした。
  • それでも債権者と公正証書で分割支払を誓約することで一時的に取立が止まりました。
  • 一時的でも取立の悩みは解決できました。
  • 結果的に債権者の取立が止まっている間に倒産の準備を進めることができました。

 

*YTOは取立による悩みの軽減を支援します。

*YTOは取立の対処を支援します。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話