倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

よくあるご質問

HOME > よくあるご質問 > 事業停止日の決め方を教えて下さい。

事業停止日の決め方を教えて下さい。

  • 事業停止日は以下を勘案して決めるのが一般的です。
  1. 手持ち資金の確保ができる限界の時期
  2. 支払ができる限界の時期
  3. 債権者取立の対処ができる限界の時期
  4. 債権者からの差押え回避ができる限界の時期
  5. 経営者の頑張る気持ちが維持できる限界の時期
  • 限界の時期を見極めて事業停止日を決めることが大切です。
  • 限界の時期を見極めて早めに事業停止日を決めれば倒産の準備ができます。
  • 倒産の準備ができれば事業停止時に生じるトラブル予防の準備ができます。
  • 特に経営者の頑張る気持ちが維持できる限界の時期の見極めが重要です。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話