倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

よくあるご質問

HOME > よくあるご質問 > 倒産時の従業員解雇で注意することを教えて...

倒産時の従業員解雇で注意することを教えて下さい。

  • 倒産時(事業停止時)に従業員を解雇する場合には注意しなければならないことがあります。
  • 主な注意点は以下になります。
  1. 1か月以上前に倒産を理由とした解雇予告通知を提示した場合、従業員や債権者と深刻なトラブルになることがあります。
  2. 従業員解雇にともない雇用保険被保険者資格喪失届を事業停止後10日以内に提出しなければなりません。
  3. 従業員解雇にともない社会保険資格喪失届を事業停止後5日以内に提出しなければなりません。
  • 上記3点が倒産時(事業停止時)の従業員解雇での注意点です。
  • 倒産(事業停止)までに対応の準備が必要です。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。

タップで発信アドバイザー直通電話