倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

よくあるご質問

HOME > よくあるご質問 > 倒産手続きの流れを教えて下さい。

倒産手続きの流れを教えて下さい。

  • 一般的な倒産手続きの流れは以下①~⑨になります。
  1. 弁護士に法律相談
  2. 弁護士の判断により事業停止
  3. 弁護士から債権者に受任通知を送付。
  4. 弁護士により破産申立免責申立
  5. 裁判所により破産手続き開始決定
  6. 裁判所により破産管財人の選定
  7. 裁判所に選定された破産管財人による財産状況等の調査
  8. 裁判所での債権者集会(※3か月毎位)
  9. 裁判官の判断により手続き終結免責許可の決定。
  • ①~⑨の流れに要する期間は負債状況債権者状況財産状況等によることが一般的です。
  • ①~⑨の流れに要する期間は6か月~1年位が一般的です。
ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話