倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

よくあるご質問

HOME > よくあるご質問 > 粉飾決算をしていても免責は認められますか...

粉飾決算をしていても免責は認められますか?

粉飾決算の程度にもよりますが、免責が認められることは多々あります。
破産申立は自己申告です。
粉飾決算をどのように申告するかによります。
粉飾決算をしていても免責が認められる申告ができれば良い訳です。
違法にならないように粉飾決算を申告する方法はあります。
重大な粉飾決算でもこの方法で裁量免責を認めてもらうことは可能です。

 

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話