倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

倒産経験者の体験談

HOME > 倒産経験者の体験談 > 家族の生活を守る準備が必要でした。

家族の生活を守る準備が必要でした。

倒産経験者だからこそお伝えできることがあります。

家族の生活を守る準備が必要でした。

 

破産申立後の家族の生活費がありません。

どうやって生きて行こうか途方に暮れました。

 

全てのお金を裁判所に報告をするように管財人から指示をされました。

指示通りに全てのお金を裁判所に報告しました。

全てのお金は裁判所に支払うこととなりました。

 

もうお金がありません。

家族の生活費がありません。

破産申立後の苦しい生活の始まりでした。

 

裁判所へのお金の報告の仕方を知りませんでした。

事前の家族の生活費の捻出の仕方を知りませんでした。

結局、破産申立前に家族の生活を守る準備ができませんでした。

 

破産申立前に、

家族の生活を守る準備が必要でした。

 

お伝えをしたいこと

* 破産申立前に家族の生活を守る準備をして下さい。

* 合法的に準備をすることは可能です。

 

お教えをしたいこと

* 破産申立前に家族の生活を守る準備が必要です。

* 破産申立後の家族の生活費を捻出しておくことが必要です。

* 裁判所への手持ちのお金の報告は、報告の仕方があります。この報告の仕

方を知っておくことが必要です。

 

私の教訓

* 破産申立後の家族の生活費を捻出しておくことは違法ではありません。

* 家族が生きて行くことを裁判所が禁じることはありません。

* 破産申立前に家族の生活費を準備することは十分にできました。合法的にできました。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話