倒産手続き支援はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > 倒産手続き費用を安くする方法について

倒産手続き費用を安くする方法について

相談内容

倒産手続き費用を安くする方法を教えてほしい。

 

相談の経緯

倒産手続き費用を安くする方法をお教えしています。

 

倒産手続き費用は、破産申立予納金・弁護士費用・弁護士実費の合計金額となります。

それぞれを安くする努力をすることで倒産手続き費用を安くすることが可能となります。

>>ご相談事例:倒産手続き費用はどのようにして決まるのか教えて下さい。

 

倒産手続き費用は弁護士により決められています。

相談の答えは、簡単です。

倒産手続き費用を安く出来る弁護士を選ぶことです。

 

破産申立予納金は、債務総額により基準金額が裁判所で定められています。

但し、基準金額ですから債務者の状況により相談の余地があります。

債務者の状況により裁判所と相談をしてくれる弁護士を選ぶことができれば安くなる可能性があります。

 

弁護士費用は、弁護士によりかなり費用にばらつきがあります。

安く受けてくれる弁護士を探すことができれば弁護士費用は安くなります。

 

弁護士実費は、書類作成の時間・難易度等により定められます。

弁護士に倒産相談をする前に、倒産手続きに必要となる書類の整理、準備をしておけば弁護士実費は安くなります。

弁護士の書類作成の手間を軽減した分は安くなります。

 

相談の要点

  • 倒産手続き費用を安くすることは可能です。
  • 倒産手続き費用は弁護士により決まります。安く倒産手続きを受けてくれる弁護士を探すことです。
  • 倒産手続きに必要となる書類を弁護士に相談する前に整理、準備をしておくことです。

* YTOは、弁護士の探し方から支援しています。

* YTOは、倒産手続きに必要となる書類の整理、準備を支援しています。

>>倒産手続きの流れ

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話