倒産手続き・会社の倒産相談はYTO倒産支援センターにおまかせください

ご相談・お問い合わせ

ココロノヨリドコロ

HOME > ご相談の実例 > Xデ―(事業停止日)の予定の立て方につい...

Xデ―(事業停止日)の予定の立て方についての相談

相談内容

Xデ―(事業停止日)の予定の立て方を教えてほしい。

 

相談の経緯

Xデ―(事業停止日)の予定の立て方をお教えしています。

Xデ―(事業停止日)までに倒産準備が必要です。

 

倒産準備の手順は以下となります。

 

  1. 倒産後のご家族の生活基盤の確保。
  2. 倒産費用(弁護士費用、破産申立予納金)の捻出。
  3. 弁護士の選定準備。
  4. 破産申立の必要書類を準備。
  5. 事業所閉鎖の準備。
  6. 従業員解雇の準備。
  7. 弁護士委任契約。(破産申立・免責申立を委任)

→1~7の倒産準備ができた後、Xデ―(事業停止日)です。

倒産準備ができていないままにXデ―(事業停止日)を迎えると、
Xデ―(事業停止日)以降の作業が混乱します。

 

相談の要点

*Xデ―(事業停止日)は、倒産準備をしてから迎える事が重要です。

*Xデ―(事業停止日)以降、ご家族の生活が困らない準備をしておくことが重要です。

*YTOは、Xデ―(事業停止日)を混乱なく迎える事ができるよう倒産準備の支援をしています。

ご相談・お問い合わせ

弁護士に相談する前にやっておくべき事、それは「家族の生活を守る準備」「再起の準備」です。私たちが経験に基づいた支援を致します。

弁護士は「あなたの生活」「あなたの再起」の支援はしてくれません。弁護士は倒産の法的処理が仕事です。

タップで発信アドバイザー直通電話